園内ガイド

ペアリフトに乗って山頂からの
びわ湖とペチュニアの絶景を
ご覧下さい!

所要時間:散策約70分
(ゴンドラ・リフト乗車含めて)
/散策距離:約1.6km

お客さまへのお願い

  • レストランへの飲食物の持込はご遠慮ください。
  • 園内に持込んだゴミはかならずお持ち帰りください。
  • 園内にはいろいろなお花が植えられています。お花畑に入ったり、お花を摘んだり、折ったりしないでください。
  • 園内はすべて禁煙です。喫煙は所定の場所でお願いします。
  • 園内では、迷惑のかかるスポーツなどはご遠慮ください。
  • 小型機撮影(ドローン)の持込み・撮影は禁止させていただきます。

園内施設紹介

第2ロマンスペアリフト

山頂の見晴台まで往復できるリフトを新たに運行します。足の弱い方には安心してペチュニアのお花畑、琵琶湖や伊吹山、竹生島などの奥琵琶湖の眺望をご覧になれます。ワンちゃんと一緒に乗車もできるようになり、ペット連れの方も楽しめます。

CLICK HERE!

ゴンドラ

ゴンドラで琵琶湖を眺め、頂上へ。
8人乗りゴンドラで駐車場より山頂のびわこ箱館山まで片道約8分でお越しいただけます。
また、奥琵琶湖の景色をお楽しみいただけます。

CLICK HERE!

箱館山コキアパーク

ふわふわした、その愛らしい姿は、まるでかわいいペットみたい。夏はライトグリーン、秋は真紅に色づくコキアを、琵琶湖が眼下に広がる山頂で楽しんでください。
びわこ箱館山に点在(4000本)しています。

満月の箱館山ナイトゴンドラ

びわ湖のみえる丘からキラキラと湖面を照らす幻想的な景色をご覧になれます。
注意:雨天・荒天の場合はナイトゴンドラの運行を中止させていただきます。

CLICK HERE!

ドッグラン

愛犬と、芝生の広場で自由に走り回ったり遊ばせることができます。(無料)
(小型犬と大型犬が別々に利用できるよう2区画設置)
※ワンちゃん(ペット)はゴンドラ往復&入園料として600円必要となります
※ゴンドラ乗車時にはリードをつけて乗車ください。ゲージは不要です。

Kid’s World

人工雪で作った雪山、スノーマウンテンをはじめ水遊びビーチ、トランポリンドームなど、大人も子供も楽しめる施設がいっぱい!

CLICK HERE!

びわ湖のみえる丘

空とびわ湖がどこまでも続くのどかな時間。
涼やかな風が吹く標高630mの世界で贅沢なひとときをお過ごし下さい。

CLICK HERE!

パフェ専門店LAMP

夜の森をイメージした幻想的な空間で煌めくパフェとランチをお楽しみいただけます。

CLICK HERE!

虹のカーテン

びわ湖のみえる丘には、地域の気候の特徴「高島しぐれ」により頻繁に虹が掛かります。
その虹を、びわ湖へそそぐ清らかな水が育んだ特産品「高島ちぢみ」で織りあげました。
雨の日には布が縮んでその特徴をより深く、風の日にはそよそよ泳ぐ軽快さをご覧いただけます。虹のカーテンを通り抜けると、びわ湖と空の大パノラマが広がります。

CLICK HERE!

風鈴のよし小道

びわ湖の浜辺に生える葦(よし)と虹色の風鈴がコラボレーション。
高原の爽やかな風と882個の風鈴が奏でる癒しの小道です。
風鈴トンネルをくぐりぬけると高島ちぢみの虹のカーテンへ導かれます。

CLICK HERE!

第1ヒュッテ

無料休憩所となっており、フォトコンテストの写真を展示しています。

CLICK HERE!

第2ヒュッテ

第2ヒュッテでは地元特産品やびわ湖のお土産、高島ちぢみのギャラリーを開催。お食事処では和定食や丼、うどん、そば等をご賞味いただけます。

きのことサツマイモのカレー

花御膳

天ざるそば

冷やしぜんざい

地元特産「高島ちぢみ」の夏物を取り揃えております。

地元高島市で織られた帆布で丁寧に仕上げられた逸品です。

長浜の黒壁ガラスの工房で作られたガラス工芸品です。

琵琶の葦で作られた布で作られた限定品のマスクとポシェットです。

布引焼窯元の銘品を取り揃えました。

カフェ 山の家

カフェ山の家では名物のとんちゃん唐揚げや近江牛コロッケ、花ソフトクリーム、かき氷等をご賞味いただけます。
※9月12日~11月23日は土日祝日のみの営業となります。ソフトクリーム、ゆり根の天ぷら等のファーストフードは第2ヒュッテにて販売しております。ご了承くださいませ。

近江牛コロッケ

ゆり根の天ぷら

おいもソフトクリーム